正式名称アーカイブス
「あれってなんて名前なの?」よく見かけるけど名前がわからない・・・正式名称アーカイブスでは,そんな「あれ」の正式名称を日々探しまわっています.

お弁当に入っている魚型の醤油の容器


よくお弁当に入っている魚型の醤油の容器はなんて名前なの?



そのものズバリ「たれびん」です.


ランチャーム」と呼ばれることも多いです.魚型とは限りません.

※「ランチャーム」とは大阪の(株)旭産業の商品名です.(ランチ+魅力[チャーム]=ランチャーム)


もともと,たれびんは埼玉の中央化学(株)と大阪の(株)旭産業が昭和30年前後のほぼ同時期にまったく別々に開発したもののようです.しかも両社の開発者は渡辺浩二氏(中央化学)と渡辺輝夫氏(旭産業)と,非常にまぎらわしいです.(もちろんまったくの別人)


▼参考


たれびんについては「中井正広のブラックバラエティ(黒バラ)」(←「中居」ではなく「中井」なのがポイント)の第一回放送で紹介されていました.そこでは旭産業の専務が「醤油が入っていない容器は『たれびん』,醤油入りのものが『ランチャーム』です」と言っていました.なるほど・・・


※中央化学では醤油が入っていてもいなくても「タレビン」です.


▼参考



▼関連アーカイブ





アーカイブメニュー

リンク




正式名称アーカイブス