±PLUS



テレホンカードで固定電話料金を支払う






NTTの固定電話をお使いの場合,あまり一般には知られていませんが,『テレホンカード』を使って電話料金を安くすることができます.



利用方法


テレホンカードはNTT固定電話の通話料金に充当することができます.(あくまでも通話料金のみで,毎月の基本料金には充当できません)
テレホンカードを電話料金に充当するには以下の条件があります.
  • テレホンカードは未使用品に限る
  • 固定電話の「通話料」のみに適用される(基本料には充当できない)
  • テレホンカード1枚につき手数料52.5円(磁気カード)/100円(ICカード)がかかる
  • 50度数は500円,105度数は1000円として計算する
  • 余った分は翌月に繰り越される
  • 直接窓口に持参するか,郵送しなくてはならない
金券ショップで安く大量に仕入れれば有効な節約手段になりそうですが,残念ながら受付窓口が少ないため郵送に頼らなければならず,現在ではその恩恵を受けのは難しいことがほとんどです.

参考:
 NTT東日本:磁気テレホンカードのこんな使い方/ICテレホンカードのこんな使い方
 NTT西日本:磁気テレホンカードのこんな使い方/ICテレホンカードのこんな使い方

こちら公衆電話を活用するではテレホンカードを単純に電話に活用する場合を紹介しています


テレホンカードの他の利用方法


ちなみに,全国ホテルチェーンの東横インではテレフォンカードを始めとした各種金券を宿泊料に充当することができます.
 →詳しくはこちら


関連情報
生活情報アーカイブス TOP

±PLUS