±PLUS



ネット銀行の手数料を比較する






手数料面で有利なネット銀行ですが,ここでは主なネット銀行の利用可能ATM振込手数料を比較してみます.
(2011.5.28現在)



利用できるATMの比較


ネット銀行各行で利用できるATMをまとめると次の表のようになります.

表中の記号の意味は次の通りです.
・・・完全無料
・・・条件によって無料(月●回まで無料,預金総額●円以上で無料,取引金額●円以上で無料,など)
×・・・利用不可
・・・預入れ
・・・引出し

ATMジャパンネット銀行ソニー銀行じぶん銀行楽天銀行住信SBIネット銀行大和ネクスト銀行
セブン銀行×
×
イーネット×
×
ローソンATM××
××
イオン銀行×××××
×××××
@BANK××××
××××
三井住友銀行××××
××××
三菱東京UFJ銀行××××
××××
ゆうちょ銀行×
×

※大和ネクスト銀行にはキャッシュカードがないためATMの利用ができません

最も多くのATMが利用できるのはソニー銀行となっています.
手数料面では多くのネット銀行が「引出し」の場合は無料利用に条件をつけていますが,ソニー銀行住信SBIネット銀行では「預入れ」「引出し」とも完全無料で利用できるATM(いずれもセブン銀行ATM)があり有利です.

参考:ネット銀行のATM利用手数料
ジャパンネット銀行ソニー銀行
じぶん銀行楽天銀行
住信SBIネット銀行大和ネクスト銀行


振込手数料の比較


各行のインターネット利用による振込手数料は次の通りです.

ジャパンネット銀行同行あて:52円
他行あて:168円(3万円未満)/262円(3万円以上)
※条件によって月間5回まで無料
ソニー銀行同行あて:0円
他行あて:210円
じぶん銀行同行あて:0円
三菱東京UFJ銀行あて:0円
他行あて:170円(3万円未満)/270円(3万円以上)
楽天銀行同行あて:50円
他行あて:160円(3万円未満)/250円(3万円以上)
ゆうちょ銀行(本人名義)あて:100円
※条件によって同行あてが月間最大10回まで無料,給与振込口座指定で他行あてが月間3回無料(2回まで次月に繰越し可能)
住信SBIネット銀行同行あて:0円
他行あて:月3回まで0円/4回目以降1回150円
※楽天銀行への振込は無料対象になりません
大和ネクスト銀行同行あて:0円
他行(本人名義)あて:0円
他行あて:月3回まで0円/4回目以降1回210円
※楽天銀行への振り込みは本人名義の場合でも他人名義口座となります

振込手数料が最も有利なのは大和ネクスト銀行です.大和ネクスト銀行はATMを利用できない代わりに振込面で便利です.
住信SBIネット銀行も同行あてが0円,他行あても月3回まで0円と他行に比べると有利です.

参考:ネット銀行の振込手数料
ジャパンネット銀行ソニー銀行
じぶん銀行楽天銀行
住信SBIネット銀行大和ネクスト銀行


口座維持手数料の比較


ネット銀行各行の口座維持手数料はジャパンネット銀行以外は無料です.

※ジャパンネット銀行の口座維持手数料は189円/月です(条件によっては無料にできます).

参考:口座維持手数料|ジャパンネット銀行


ネット銀行の手数料まとめ


ATM手数料と振込手数料を総合的に比較すると,ネット銀行6行の中では住信SBIネット銀行が最も有利です.(住信SBIネット銀行についてはこちらのページで詳しく解説しています)

ATMでの出し入れをメインに考えるならソニー銀行,振込みメインで考えるなら大和ネクスト銀行も便利に使えそうです.

ただし,手数料以外にも金利や他のサービス面等で各行にそれぞれ特徴がありますので,ご自分の用途に合わせてうまく組み合わせると良いでしょう.




関連情報
生活情報アーカイブス TOP

 ▼ATM手数料を節約する


 ▼ネット銀行を活用する


±PLUS