±PLUS



定期券の分割購入(Suica向け)






JR東日本のSuicaの場合は,JR西日本のICOCAでは可能だった「単純分割」には長らく対応していなかったので,区間をT字型にするなどの工夫が必要でした.それがいつのまにか,最近ではICOCAと同じような単純分割にも対応できるようになっています.


▼参考


上記は「2枚の磁気定期券を、Suica定期券1枚に変更できるか」ですが,新規にSuica定期券を買う場合にも適用できます.これによると,発券の条件は次の通りです.

  • 2区間ともJR東日本のSuicaエリアで完結する区間であること(ただしSuica一部対応駅を含まないこと)
  • 定期券有効期間(開始日および終了日)が同一であること
  • 定期券有効区間が各区間の発駅または着駅で接続しており、かつ経路が重複していないこと
  • 2区間とも通勤定期券で、かつ割引種別(無割引の場合を含む)が同一であること
  • 同一のお客さまであること

以上より,例えば「八王子⇔品川」であれば,「八王子⇔新宿」「新宿⇔品川」の分割定期を1枚にまとめることができます.

「八王子⇔品川」は通勤定期(6ヶ月)で114,780円ですが,「八王子⇔新宿」は68,250円,「新宿⇔品川」は27,920円なので,分割定期の合計は96,170円となり,18,610円も安くなります.


なお,従来どおり,T字型の区間のSuica定期券購入も可能です.(Suica2区間連絡定期券)




関連情報
交通情報 TOP

±PLUS